マウスピース型矯正装置(インビザライン)

マウスピース型矯正装置(インビザライン)とは


患者さんのお口の中の情報を専用のスキャニング・マシンで読み取り、矯正治療開始前に、矯正治療終了後の歯の並びをコンピューター上で三次元的にシュミレーションします。

その情報を元に専用の マウスピースを歯の移動距離に合わせて最大20〜40個製作し、決められた期間で交換していきます。

米国のアライン・テクノロジー社が製造しており、世界中で340万人以上の患者さんが使用しています。(2015年9月現在)

インビザライン

マウスピース型矯正装置(インビザライン)で矯正治療を行っている患者さんには、矯正治療開始してから5年間の保証制度を設けています。すなわち矯正治療開始から5年間は無料でマウスピースの再製作を行えます。平均的な矯正治療期間を約2年としますと、動的矯正治療終了後3年間は後戻りの保証ができることになります。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)と従来の矯正装置との違い

インビザライン着用

1 透明なので目立たない

マウスピース自体が透明なため、口元を意識することなく生活が出来ます。従来の矯正治療の「矯正装置が見えるから口を開けるのが恥ずかしい」などのコンプレックスを持たずに、矯正治療に専念することが出来ます。芸能人など人前に出るお仕事の方も多数、インビザラインを利用しています。

インビザライン

2 食事の時に外せる

自分で簡単に取り外しが出来ますので、お食事の際、食べ物の詰まりを気にすることはありませんし、食事を今まで通り楽しむことができます。

痛みの少ないインビザライン

3 歯の痛みが少ない

ブラケットを使った従来の矯正治療では、毎月の調整後、数日痛みが出る場合があります。しかし、緻密なシュミレーションで出来上がったマウスピース型矯正装置(インビザライン)は、毎回0.25mmと少しずつ動かしていくため、痛みを大幅に軽減します。

4 1〜3か月に1回の通院でOK

一般的なワイヤー矯正の場合だと矯正治療終了までの通院回数は平均して30回ほどになりますが、マウスピース型矯正装置の場合は、通院回数を減らすことも可能です。

5 洗浄が可能で衛生面も安心

矯正治療は装置をつけたままの歯磨きが大変である一面がありますが、マウスピース型矯正装置は歯磨きの際、取り外すことが可能です。装置自体を取り外し、洗浄することもできます。

6 1回の型取りでOK

マウスピース型の矯正は、インビザラインの他にもあります。革新的な進歩を遂げ、マウスピースの製作工程においても他の追随を許しません。型取りは1回でOKで、患者さんの負担を軽減します。

7 矯正治療後の歯並びを矯正治療前に確認できる

3Dシミュレーションを行いますので、矯正治療を開始する前に「治療後の歯並び」を視覚的に確認することができます。

8 遠方からの来院が可能

マウスピース型装置の矯正は、一般的なワイヤー矯正に比べて通院回数を減らすことも可能ですので、遠方から当院に来られる方にとっても嬉しい方法です。

インビザライン

マウスピース型矯正装置(インビザライン)のメリットデメリット

    メリット

  • 透明で目立たない
  • 装置の違和感が少ない
  • 通院回数が少ない
  • 予知性が高い
  • 矯正治療中も食事が楽しめる

    デメリット

  • 患者さん本人が管理しなければならない(1日20時間以上使用しなくてはならない)
  • 補助装置が必要な場合がある

補助装置が必要な場合とは

歯の移動量が大きい場合は、インビザラインの治療に先立って、6か月~10か月程度、通常の矯正装置を使用することがあります。また矯正治療終了後に緊密なかみ合わせを得るために3か月〜6か月程度通常矯正装置を使用することがあります。歯と同じ色の部分的な装置を選ぶこともできます。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)の適応について

    以下の人に特におすすめの方法です。

  • 人前に出る仕事の方
  • 矯正治療中の審美性(置の見た目)を気にする方
  • 金属アレルギーの方
  • 自己管理ができる方(きちんと装置が使用できる方)
  • 結婚式を控えている方
  • 妊娠されている方
  • 短期留学を検討中の方

    以下の人は、インビザラインを適応できません。

  • 自己管理ができない方(指示された通り装置が使えない方)
  • 歯の移動量が非常に大きい方
  • 早く矯正治療を終えたい方
  • 口元の形態や、顎の大きな歪みが気になる方

マウスピース型矯正装置は人気No.1の方法でありますが、適応となる方は非常に少ないのが現実です。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)による矯正治療を希望し、他の医院に相談に行ったが…「うちではできない」と、断れたという方がいらっしゃいます。

当院でも、マウスピース型装置による矯正治療を すべての患者さまにご提供することをお約束できません。しかし、専門の知識と経験を持つ当院であれば、他の医院で断れた患者さまでもマウスピース型装置で治療ができる場合がございます。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)をご検討中の方は、 まずは、無料の初診相談(カウンセリング)を受診ください。